fbpx

マーターポート・3Dウォークスルー

マーターポート・3Dウォークスルー – ポートフォリオ

マーターポート・3Dウォークスルーとは3dスキャナー・Matterport Pro2・Leica BLK 360・リコーシータ・一眼レフなどによる360度3D・VR制作です。出来上がるバーチャルツアーは16k・HDR・パノラマ写真でリアルに再現されます。

明段舎株式会社ではレーザースキャナーを通じて、オンライン旅行、施工事例、 ホテル撮影、企業のバーチャル見学などのバーチャルツアーを作っております。

ハイアット・リージェンシー大阪 バーチャルツアー

ハイアット・リージェンシー大阪のバーチャルツアーは

当社が撮影した高画質の360度写真・パノラマやマーターポートの3D撮影を含むウォークスルー・バーチャルツアーを使っています。
米国の「Visiting Media LLC」が360度写真の編集と全体のUIの制作を行いました。

この案件は高解像度のHDR適用360度写真・パノラマを豊富に使用しているため、ポートフォリオに掲載いたしました。

 

高解像度360度パノラマについてこちらのウェブページをご参照ください。

 

企画と制作にかかわった企業様はVisiting Media LLCMEIDANSHA

当社は、3D・360度・VRでご提供します。

上記の撮影:明段舎株式会社

撮影機材はMatterport Pro2Sonyα7RⅣ10mm f/2.8 Full-frame fisheye lensです。

空間のXRは明段舎

当社が撮影した高画質の360度写真・パノラマやマーターポートの3D撮影を含むウォークスルー・バーチャルツアーを使っています。
Follow Us.
SNSでも役立つ情報や事例を紹介しています。是非チェックしてください!
  
Contact us.
〒534-0012
大阪府大阪市都島区御幸町1-2-28
06-7410-5796
info@meidansha-co.com

バーチャル牛舎

バーチャル牛舎

Virtual Cattle Barn (or Virtual Gyu-sha in Japanese) was produced for the National Competitive Exhibition of Wagyu (or the “Wagyu Olympics” as they are known) held in October in Kagoshima Prefecture, Japan, and was intended to provide the visitors with a feeling of what a real cattle farm is like. It was primarily used with the Meta Quest rather than published on a website.

The Virtual Gyu-Sha transports you to a small cattle farm in Kagoshima Japan. It opens with a traditional virtual tour 360 and you are greeted by the atmospheric sound of the late Summer Japanese countryside recorded at the scene. You are overlooking the 4 barns. If you click any of the barns they will open a Matterport space in a pop-up window and the roar of the exhaust fans and the clanking of the cattle harnesses against the the steel enclosures can be heard clearly. Inside there are videos of the daily activities of the farmers and the cattle.

Most of Virtual Gyu-Sha was photographed with a Sony α7RⅣ mirrorless camera and A Sanyang 14mm Fisheye lens. The photos were converted to 360s and super-imposed on the original Pro2 scans of the 4 barns. The Pro2 scans were mosty hidden as the cattle move too fast for the Pro2’s shutter. The mirrorless camera 360s were heavilly HDR edited to make the dark cattle easier to see in the dark barn which also has a lot of sunlight coming in as there are no walls.

There are several videos embeded in the virtual tours. Most of the videos were made by us here at Meidansha (except the scene of a cow giving birth which was made on the farmer’s phone). The video editing was by Kevin Doyle Jr.

A special thanks to Kagoshima Prefecture and the National Competitive Exhibition of Wagyu (or the “Wagyu Olympics” as they are known) for choosing to use virtual tour technology and Meidansha for this production.

 

企画と制作にかかわった企業様はDENTSUMEIDANSHA
 

当社は、3D・360度・VRでご提供します。

上記の撮影:明段舎株式会社

撮影機材はMatterport Pro2Sonyα7RⅣ12mm F2.8 ED AS NCS FISH-EYEです。

空間の「メタ化」、明段舎

 

 

オリンピック展示のマターポート事例2021年7月1日から8月15日(日)に、日本橋の室町エリアで『オリンピック・アゴラ(Olympic Agora)』が開催されました。
Follow Us.
SNSでも役立つ情報や事例を紹介しています。是非チェックしてください!
   
Contact us.
〒534-0012
大阪府大阪市都島区御幸町1-2-28
06-7410-5796
info@meidansha-co.com

POWER ARTS AR 体験

大阪市AR・VRマーターポート事例

POWER ARTS

USJのパフォーマー達が2004年に創業したアクロバットサーカススクール。

講師は現役エンターティナーでプロから一般、4歳〜シニア世代まで5000人以上が通うアカデミーです
(2020年3月現在)

サーカス技を一般のフィットネスに改良した『エアリアルティシュー』や柔軟サーカス『コントーション』などレアなクラスもいっぱい。

とにかくテーマパークのような楽しいスクールです♪

 

現地にて、上記のVR撮影埋め込み中のCGをAR化いたしました。

下記の動画にて閲覧できます。

 

3D・360度・VRでご提供します。

上記の撮影・AR:明段舎株式会社

撮影機材:Matterport Pro2

空間のXRは明段舎

 

 

POWER ARTSはUSJのパフォーマー達が2004年に創業したアクロバットサーカススクール
Follow Us.
SNSでも役立つ情報や事例を紹介しています。是非チェックしてください!
  
Contact us.
〒534-0012
大阪府大阪市都島区御幸町1-2-28
06-7410-5796
info@meidansha-co.com

サタケ MILSTA

広島県のマターポート(マーターポート)事例

MILSTAは、現状の課題解決とこれからの精米プラントの方向性を示したモデルプラントです。

サタケの最新技術やネットワークシステムをご覧いただき、精米工場のリニューアルや今後の工場運営などを検討していただく施設として、2021年4月にオープンしました。

3D・360度・VRでご提供します。

撮影:明段舎株式会社

撮影機材はLEICA・BLK・360リコーシータZ1マターポート Pro2です。

空間のXRは明段舎

株)サタケ「MILSTA」巨大な精米機の3D・360度・VRツアー。
Follow Us.
SNSでも役立つ情報や事例を紹介しています。是非チェックしてください!
  
Contact us.
〒534-0012
大阪府大阪市都島区御幸町1-2-28
06-7410-5796
info@meidansha-co.com

奈良県 第一次大極殿院南門 バーチャルツアー

奈良県 第一次大極殿院南門 バーチャルツアー

2011年(平成23年)「第一次大極殿院建造物復原整備計画」が策定され、「築地回廊」、「南門」、「東西楼」、「内庭広場」を順次整備していくことが決定しました。

平城宮跡の北方に位置する「第一次大極殿院」。

第一次大極殿院は、「大極殿」を含む南北約320m、東西約180mの区間で、

古代の宮都における中心施設で天皇の即位や外国使節との謁見など国家の重要な儀式が行われた場所です。

「南門」は、第一次大極殿院の正門であり、儀式の際には、天皇が出御することもありました。

入母屋造の二重門に復原され、間口約22.1m、奥行約8.8m、高さ約20.0mと、朱雀門よりやや小さな礎石立ちの建物です。

大極殿は2010年(平成22年)に文化庁によって復原され、2017年より国土交通省近畿地方整備局により「南門」の復原整備工事が施工されています。

導入経緯

「南門特別公開(復原工事現場見学会)」が、新型コロナウィルスの蔓延により、実施の見通しが立たない状況を鑑みて、現状の工事現場を3Dスキャニング撮影を行い、今後の記録映像としての利活用及びホームページ等を通じての一般公開を目的として導入。

まとめ

奈良県奈良市にある平城宮跡歴史公園の「第一次大極殿院南門」復原整備工事現場の3D空間を制作させて頂きました。

当社が採用しているウォークスルー撮影を導入することで、時間や場所に縛られることなく、いつでもどこでも手元の端末より簡単に3D空間を閲覧可能に。伝統工法で柱や梁を組み上げていく工匠の技や、古代の工法にのっとった左官や瓦葺などの現在まで伝承される伝統技能の素晴らしさを体感できます。

尚、今回の3D空間は建設途中と建設後の2空間で撮影しており、「南門」の復原段階がより一層楽しめ、興味を惹くコンテンツとなっています。

平城宮跡歴史公園のFacebookはこちらです。

 

 

3D・360度・VRでご提供します。

撮影:明段舎株式会社

撮影機材はLEICA・BLK・360マターポート Pro2です。

『つながるデジタル空間』明段舎

HEBEL HAUS 蒲田展示場