Walkarounds-回転撮影

ウォークアラウンド撮影

ウォークアラウンド撮影

被写体を様々な角度で2D撮影を行い、システム上でつなぎ合わせることでリアルでダイナミックなアニメーションを実現。
お好みでズームイン、ズームアウト。まるで手に取って見ているかのようなリアリティ。自分で動かせる直感的なプレゼンテーションにより、商品の良さを余すことなく伝えることができます。ユーザーの訴求力とサイト滞在時間を高める効果もあり、WEB/ECサイト向けの最適な360度商品画像と言えるでしょう。

機能

一般

・ズームイン/アウト

・手動でクリックまたはドラッグで回転

・詳細写真掲載


スタイル

・初期画面の動作

コンテンツ閲覧時の8パターンのモーション。(※再生ボタン-1回転の例)

・ボタンスタイル

5パターンのボタンスタイル。

・カラーテーマ

枠やボタンのカラーを自由に設定可能。

・スタートシーンの設定

コンテンツに使用されている静止画の枚数だけスタートシーンを設定可能。

・拡張ボタン表示

共有・・・メール、Facebook、Twitterへの共有が可能。

購入リンク・・・購入ページへ繋ぐボタンの表示が可能。

外部リンク・・・取り扱いブランドや会社様のテキストとリンクが挿入可能。

埋め込みコード

・SNS(Facebook/Twitter/Linkedln)に公開

・ダイレクトリンク(https://~)

・JavaScriptコード

自動サイズまたは、幅/高さ:150~1000pxで調節可能。

・JavaScriptコード(パラメーター付き)

自動サイズまたは、幅/高さ:150~1000pxで調節可能。

・HTMLとCSSのみを使用するコード

サムネイルの有無・自動サイズまたは、幅:256~1024pxで調節可能。

・QRコード

png.形式で画像のダウンロードも可能。

・画像を保存

ウォークアラウンド画像をjpeg.形式でダウンロード可能。

・iframeコード

自動サイズまたは、幅/高さ:150~1000pxで調節可能。

詳細

・ツールチップの言語変更

「操作ボタン」ホバー時のツールチップの言語を日本語・英語をはじめ22言語対応。またはツールチップの非表示も可能。

・操作ガイドのレスポンシブ表示設定

操作ガイド表示を「携帯・タブレット」のみ表示。「PC」のみ表示。すべて表示。または、すべて非表示の4パターンの設定が可能。

・360°マークの表示

コンテンツ開始時に360°マークを表示させ、操作をすると消え、5秒ほど操作を停止すると再び表示される。非表示も可能。

・マウスホイールの有効/無効

マウスホイールによるズームイン/アウトを有効か無効にするかの設定が可能。

・回転方向の設定

操作回転時と自動回転時の回転方向を右/左周りで設定可能。

・回転スピード設定

操作回転時と自動回転時の回転スピードを1~36fpsで設定可能。

・ズームイン倍率設定

ズームイン時の倍率を1~100%で設定可能。

・連続回転設定

左右回転時、クリックを離すとピタッと停止させるか、しばらく回転してゆっくりと停止させるかの設定が可能。

・高解像度のサポート

高解像度ディスプレイのサポート。 ※(例:Retina)このようなディスプレイでは、プレゼンテーションが小さく表示される場合があります。

WEB/ECサイトとの連携と概要

1.制作したコンテンツはOrbitvuのクラウドサーバー(当社アカウント)にて管理致します。

2.お客様の掲載先WEB/ECサイトとの連携OrbitvuのクラウドサーバーからShopifyとの連携を行います。

その他eコマーズ対応プラグイン(2021年11月末時点)

・Magento [1.9,2.2, 2.3]

・PrestaShop [1.5, 1.6,1.7]

・WooCommerce [1.1.12]

・Shopware [1.0.20]

3.連携完了後、お客様が適応したい商品掲載ページとのスムーズな入れ替えができ、完了となります。

費用

撮影物や撮影難易度により異なりますが、1商品につき最低3000円~承っております。

(※別途、サーバー管理費・交通費・プラグイン適応費などあり)

流れ

・お問い合わせ

個人のお客様から企業様まで不明な点などあればお気軽にお問い合わせ下さい!

・見積り

お見積りの際に、対象商品や大きさ、数量、お客様オフィスにて機材をセッティング可能なスペースの有無についての情報があればお伝えください。

※機材セッティングが不可能であれば、撮影スタジオなどのレンタルスペースを借り作業致します。(別途費用あり)

・作業

実際の現場にて撮影を行います。

当社が商品撮影と写真編集、コンテンツ化を行います。

撮影に関しては、当社には撮影用のスタジオが無い為、先方様にお伺いし、空いているスペースをお借りして撮影作業を行います。

※↓とある帽子メーカー様のオフィスにて、実際の作業風景

納品

お客様のWEB/ECサイトとの連携を行い納品となります。