OLYMPIC AGORA

オリンピック・アゴラ

オリンピック展示のマターポート事例

2021年7月1日から8月15日(日)に、日本橋の室町エリアで『オリンピック・アゴラ(Olympic Agora)』が開催されました。

このイベントは芸術、文化、スポーツを通じてオリンピック精神や理念を伝える文化プログラムとなっています。

同エリアには一連のアート作品が展示されるなど、

近代オリンピックのレガシーを伝える6つのプログラムを展開していました。

主催は本部がスイスのローザンヌにあるオリンピック文化遺産財団、

運営はオフィシャルパートナーとして三井不動産が行っています。

企画と制作にかかわった企業様はDENTSUFabricaDentsu LiveP.I.C.S、NISSHO他です。

 

当社は、3D・360度・VRでご提供します。

上記の撮影:明段舎株式会社

撮影機材はLEICA・BLK・360Matterport Pro2です。

空間の「メタ化」、明段舎

 

 

オリンピック展示のマターポート事例2021年7月1日から8月15日(日)に、日本橋の室町エリアで『オリンピック・アゴラ(Olympic Agora)』が開催されました。
Follow Us.
SNSでも役立つ情報や事例を紹介しています。是非チェックしてください!
   
Contact us.
〒534-0012
大阪府大阪市都島区御幸町1-2-28
06-7410-5796
info@meidansha-co.com

SHARE THIS PAGE: